今は流行と言われている結婚式のあり方とは?

親族のみという出席の結婚式

会社で働いていると、結婚する事を報告する時に結婚式の概要も話すでしょう。断腸の思いですが、会社の人たちを呼ばないで、親族のみで行うと報告しますよね。会社によりますが、全員を呼ぶには莫大の結婚資金が掛かります。二人の一生の想い出だけに、親族のみで挙げるやり方も悪くないでしょう。沢山呼びたいですが、静かに結婚式を挙げたいと考える人もいます。会社勤めしていると、結婚する時くらいは和気藹々とやりたい思いは持っています。

親族だけでも盛り上がる!

親族のみで行う結婚式は悪く無くて、皆が楽しんでいる表情が良く見えて微笑ましいです。結婚式に会社の同僚だったり、友人を呼ぶと沢山人がいるので、皆の表情を確認する事が困難ですよね。結婚式で皆の表情を見るのが楽しみの一つでめでたい席なので、親族と昔話などで花を咲かせたり、二人の馴れ初めなど話す事が沢山あります。会社の同僚も入れてしまうと、なんだか出席者に弄ばれる気がしてならないです。結婚式の主役はあくまでも新郎新婦です。

お互いの親族と触れ合う最後の機会かも?

新郎新婦の親だけでなく、親兄弟、いとこまでいます。その人たちと会う機会があるのは、葬式などごく限られています。結婚式ほどめでたい所では難しいでしょう。だからこそ、お互いの親族と時間許す限りは楽しまないといけないですよね。結婚式は新郎新婦の晴れ姿だけでない、親族との触れ合いも楽しみの一つです。新郎新婦がいない間でも、お互いの親族が酒を酌み交わしたり、談笑したりするシーンを見ると結婚式を挙げてよかったと思えます。お金掛かりすぎても、結婚式の和やかさを見るとホッとしますよね。

結婚式なら親族のみというのは、結婚式にかける金銭的な費用を最小限に抑えたいと考えている新郎新婦がすること、と言われています。